ランニング写真館 その6
2007.10.03 (Wed)
9/24に走ったときの写真です。

スタート地点は大野亀(願)です。
願(ねがい)~鷲崎(わしざき)~藻浦(もうら)~弾野(はじきの)~見立(みたて)~北小浦(きたこうら)~虫崎(むしざき)~黒姫(くろひめ)という道のりで、だいたい16キロぐらいです。

地図はこちらです

ではでは、さっそく写真をば。

【つづき】

これは前回のスタート地点、岩谷口から岬を登っていったところにありました。
すばらしい景色の中に、家族への愛が溢れているようです。素敵ですね。
IMG_201701.jpg

IMG_201901.jpg

IMG_202001.jpg

さて、今回のスタート地点である大野亀です。今日は快晴です。
IMG_202101.jpg

遠くに見えるのは大野亀。ここは願集落です。
IMG_202501.jpg

願集落の近くには、賽の河原(さいのかわら)というところがあります。
賽の河原については、ここここが参考になるかと。
IMG_202701.jpg

たくさんの積み石と、風車。そしてお地蔵さん。
これらすべてに、幼くして旅立っていったわが子への想いを見るようです。
IMG_202801.jpg

向こうに見えるのは二つ亀(ふたつがめ)で、海水浴場などもある観光地です。
この明るい観光地と、賽の河原のような信仰の地とのコントラストに、底知れぬ佐渡の魅力を感じます。
IMG_203001.jpg

願集落を離れ、上のほうに架かっている橋から撮った写真。うつくしい~
IMG_203101.jpg

その場所から方向を変えて撮ってみると、二つ亀が見えます。
IMG_203201.jpg

何キロか行くと、二つ亀へ到着。
この写真では二つの岩が重なって見えますね。右下にちょろっと砂浜みたいのが見えますが、もう少し下のほうに海水浴場があります。
IMG_203501.jpg

灯台の形をした交通標語の看板。凝ってますね。
IMG_203601.jpg

すっかり秋空です。
IMG_203801.jpg

今年は豊作でしょうか。収穫近し。
このあたりが佐渡の一番北のはじっこになります。
IMG_203901.jpg

このあたりからは、両津の港の方向へどんどん南下していきます。
IMG_204101.jpg

佐渡の北の海に面したところを外海府(そとかいふ)、そこから南へ折り返して東側の海に面したところを内海府(うちかいふ)といいます。
ここはもう内海府の海。外海府に比べて、なんだか穏やかな印象です。
IMG_204301.jpg

内海府の海岸線。やっぱり波が静かなような・・・
IMG_204401.jpg

遠くに見えるは小佐渡山脈か??
IMG_204601.jpg

岩に松。よくそんな所で生きられるな。
IMG_205001.jpg

海水浴場。やっぱり海が穏やかな印象。
IMG_205101.jpg

北小浦の港。ちなみに「北小浦 きれいな海 コブダイの海」と書かれています。
IMG_205601.jpg

家のすぐそばに岩?。
IMG_205801.jpg

裏から見たら、削り取られていました。天然の塀ですね。
IMG_205701.jpg

釣り人。時間がゆっくり流れます。
IMG_205901.jpg

感じのいい古い校舎を発見。
IMG_206101.jpg

この校舎には、第二の人生があったようです。
IMG_206001.jpg

お花シリーズ
IMG_206201.jpg

IMG_206301.jpg

IMG_206401.jpg

内海府は道が比較的良いですが、なかにはこういうトンネルもあります。
それでも外海府の手で掘ったようなトンネルに比べると、すごく良いほうなのですが。
IMG_206501.jpg

このあたりで今日は足が限界!
現在工事中の黒姫トンネルの、黒姫側出口付近でギブアップです。
IMG_206601.jpg

ここからだと、来た道を引き返すより、両津市街地経由で相川へ帰る方が近くなってきました。

両津の港まであと20キロ。一回でそんなに走るほど根性ないです。
関連記事
【記事編集】 |  11:00 |  ランニング写真館  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック