スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
ダイアグノデント ペンの効果は…
2016.09.01 (Thu)
先日ご紹介した、ダイアグノデント ペンという器械。
http://taraibune.blog.fc2.com/blog-entry-1464.html

ダイアグノデント ペン

さっそく活躍してくれています。

レントゲンでも「削るべきか、経過観察すべきか」悩むような虫歯に、この器械を当ててみると、高い数値が。
患者さんにご説明して、歯を削ってみると、レントゲンで写っているよりずっと大きな虫歯が隠れていました。
と言っても軽度なものでしたので、痛みもなく少し削って詰めて終了。
早期発見に役立ってくれました。

一方、ちょっと怪しいかも?!と思う歯に器械を当ててみると、低い数値。
レントゲンを撮ってみたら、たしかに問題なし。
余計な治療をせずに、歯を守ることができました。

これはなかなかスグレモノかも?!


関連記事
【記事編集】 |  22:15 |  むし歯が痛いとき  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。