まもる歯科からのご連絡

インターネット予約を開始しました。
詳しくはこちら↓をご覧下さい。
インターネット予約について



渡部歯科医院は平成28年12月24日に移転し、医院名も「まもる歯科」に変わりました。移転先は第四銀行相川支店跡地(ATMコーナーは残っています)です。
電話番号、診療時間などは変わりません。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

診療時間

月・火・水・金
午前 8:30~12:30 午後 2:00~6:00


午前 手術、午後 訪問診療

土曜日
午前 8:30~12:30 午後 1:30~4:30

休診 日曜・祝祭日
※新患・急患の方は随時受付します
TEL 0259-74-2134 〒952-1548
新潟県佐渡市相川羽田町58

院長 渡部守

歯科医師  
渡部 守 午前 手術
(院長) 午後 訪問診療
渡部響子 午前 不定期ですが診療にあたっています
  午後

ごあいさつ


↑かわいい子供の絵はhttp://www.fumira.jp/さんよりお借りしました。

よろしければ左のメニューからご希望のコンテンツをどうぞ。

----------------------------------------------------------

院長からのご挨拶
院長 渡部守

当院の永遠に変わらないコンセプトは「お口の健康を守り育てること」です。

私たちには、この地域に住むすべての方が生まれてから亡くなるまで、お口の健康を守り育てる責任があると考えています。

具体的にいえば、

1、子供の頃からお口の健康についての正しい知識を持っていただくこと。

2、生涯を通じてメインテナンスを続けてもらい、自分の歯を一本も失わないこと。

3、どんなに高齢になっても、最後まで「食べる・話す」ことをあきらめないでいてもらうこと。


この3点です。

私たちが行っているすべての治療、すべての仕事はこの考えによるものです。


そこで、まもる歯科ではこのコンセプトを現実化するために、以下のような目標を立てています。

1、高校を卒業するまで一本の虫歯も無い子供を9割以上にする(カリエスフリー90%の達成)。

2、地域住民の半分以上の方に、常にメインテナンス(定期的な歯のクリーニング)を受けていただく。

3、地域に住む介護が必要な高齢者の、全員のお口の健康状態を把握し続ける(要介護高齢者全員の口腔アセスメント)。


達成することはきわめて難しい目標だと思いますが、私はこの目標が達成できなければ、本当に「お口の健康を守り育てること」はできないと考えています。

そして、これら3つの目標は、これからの私たちの頑張りによって、かならず達成できると確信しています。


私たちには地域住民すべての方が生まれてから亡くなるまで、お口の健康を守り育てる責任があります。

その責任を全力で果たしていきたいと思っています。

201007041744590e9.jpg

医院移転ならびに医院名変更のお知らせ
2018.01.01 (Mon)
12/24より、医院を佐渡市羽田町58(第四銀行様ATMコーナーと同じ建物です)に移転し、リニューアルいたします。

医院名も「まもる歯科」と改め、ますます地域の皆様の健康を「まもる」歯科を目指してまいります。

なお、大変ご迷惑をおかけいたしますが、移転準備のため12/17(土)から12/23(金)までは休診となります。

今後ともなにとぞよろしくお願い致します。

【記事編集】 |  00:07 |  医院理念  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
診療時間・ネット予約・お問合せ・アクセスなど
2017.12.25 (Mon)
ご訪問ありがとうございます。
このサイトの内容が、皆様の健康のためにお役に立てば幸いです。

まもる歯科の診療理念

診療時間、連絡先、ネット予約、地図など

メール相談、お問い合わせ

治療についての詳しい内容、その他の日記などは左(スマホ版では上)のカテゴリーからどうぞ

【記事編集】 |  06:50 |  最初にご覧ください  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
院長 渡部守からのごあいさつ
2017.11.16 (Thu)
院長からのご挨拶

院長 渡部守

こんにちは、佐渡 まもる歯科の院長 渡部守です。

私は佐渡で生まれ、佐渡で育ちました。

歯科医師の父の背中を見て、しぜんと同じ道を志し、新潟の大学へ進学しました。

大学院を卒業後、どのような道に進むのかも、まったく迷いはありませんでした。

私が子供の頃、書いた作文があります。幼稚で恥ずかしいのですが、元気な鉛筆の文字で、
「佐渡で歯医者さんになって、こまっている患者さんを助けたい」。

私はその夢のままに、いまも働き続けています。

佐渡の人間である私にとって、この地域をまもることは、とても自然なことです。


しかし、皆さんのイメージされる「歯医者さん」と、私は少し違うかもしれません。

「けずって、つめる。
かたをとって、かぶせる。
歯をぬいて、入れ歯にする」

「いたい、こわい、くさい」

そんな印象はありませんか?


私が目指しているものは、そういうものではありません。

たしかに、虫歯はけずってつめなければいけません。
歯がなくなれば、入れ歯やインプラントにしなくてはいけません。

でも、ほんとうにそうなのでしょうか?

虫歯も歯周病も、本当は「予防できる病気」なのです!

病気にならなければ、けずらなくてもいいし、ぬかなくてもいいのです!

どうすれば病気にならずに、楽しく人生が送れるのでしょうか?


歯医者さんといえば、「いたい!こわい!くさい!」

好きで歯医者さんへ行く人は少ないですよね。

でも、「いたくない治療」の方法があります。無痛治療といいます。

「こわくない」ように、治療についてできるだけ丁寧に、わかりやすく、優しくご説明いたします。

「くさくない」ように、医院の環境に気を配ります。


私たちの医院には、月に200名を超える方が、メインテナンス(歯の定期検診)を受けにいらっしゃいます。

歯が痛いわけではありません。ご自分の健康をまもるために、すすんで通っていらっしゃるのです。

ほんとうにありがたいことであり、それこそが私の目指す「お口の健康を守り育てる歯科医院」の姿です。


私の名前は「まもる」。

偶然か、運命か分かりませんが、私はまさに人の健康を守るという道を選びました。

名付けてくれた両親に、感謝しています。


ここから先は、少しむずかしいお話になるかもしれませんが、どうぞお付き合いください。

当院の永遠に変わらないコンセプトは「お口の健康を守り育てること」です。

私たちには、この地域に住むすべての方が生まれてから亡くなるまで、お口の健康を守り育てる責任があると考えています。

具体的にいえば、

1、子供の頃からお口の健康についての正しい知識を持っていただくこと。

2、生涯を通じてメインテナンスを続けてもらい、自分の歯を一本も失わないこと。

3、どんなに高齢になっても、最後まで「食べる・話す」ことをあきらめないでいてもらうこと。


この3点です。
私たちが行っているすべての治療、すべての仕事はこの考えによるものです。

そこで、まもる歯科ではこのコンセプトを現実化するために、以下のような目標を立てています。

1、高校を卒業するまで一本の虫歯も無い子供を9割以上にする(カリエスフリー90%の達成)。

2、地域住民の半分以上の方に、常にメインテナンス(定期的な歯のクリーニング)を受けていただく。

3、地域に住む介護が必要な高齢者の、全員のお口の健康状態を把握し続ける(要介護高齢者全員の口腔アセスメント)。


達成することはきわめて難しい目標だと思いますが、私はこの目標が達成できなければ、本当に「お口の健康を守り育てること」はできないと考えています。
そして、これら3つの目標は、これからの私たちの頑張りによって、かならず達成できると確信しています。

私たちには地域住民すべての方が生まれてから亡くなるまで、お口の健康を守り育てる責任があります。

その責任を全力で果たしていきたいと思っています。

201007041744590e9.jpg
【記事編集】 |  20:46 |  院長紹介  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
04/23のツイートまとめ
2017.04.24 (Mon)
sadodentist

でしょ~~。佐渡いいですよ~~。皆さん一度はいらして下さい。佐渡・相川地域が初の1位 県内観光地 満足度調査 新潟(産経新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/frgDPqxrUB #Yahooニュース
04-23 16:04

【記事編集】 |  04:12 |  いいかげんな日記  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
04/20のツイートまとめ
2017.04.21 (Fri)
sadodentist

ブリカツくんをイベントに呼ぼう!佐渡の「ブリカツくん」生活苦境 「中の人」が語る本音(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース https://t.co/Ypx1G9j4wz #Yahooニュース
04-20 07:58

【記事編集】 |  04:12 |  いいかげんな日記  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑